1週間エロ漫画人気ランキングBEST10
NEW!! 新着エロ漫画

親友のカレシに襲われて~ハロウィン編~ [クリムゾン]

 

 

⇒こちらから「親友のカレシに襲われて~ハロウィン編~」を見る

S家に嫁いだM嬢の日常

S家に嫁いだM嬢の日常とは

大人気作者サークルヨールキ・パールキさんの作品です。

ヨーロッパのある良家に嫁いだ若い女性が性的開発されるというお話です。

焦らしや緊縛などの調教エロシーンが多数登場するエロ漫画です。

超美麗なグラフィックで官能的エロストーリーが楽しめますよ。
 
今回はそのヨールキ・パールキさんの「S家に嫁いだM嬢の日常」のストーリー紹介とエロ漫画レビュー、安心・安全なダウンロード方法について書いていきます。
 

S家に嫁いだM嬢の日常のあらすじ(ネタバレ)

「S家に嫁いだM嬢の日常」のストーリーやあらすじを、ネタバレありでエロ画像とともに紹介していきます。

ネタバレするのが嫌な方や、早くエロ漫画が読みたいという方はこちらをタップorクリックしてください。
 

S家に嫁いだM嬢の日常のストーリー

S家には優秀な跡継ぎを残すため、嫁いでくるものに対して性的開発を施していた。

開発によって充分に感じる身体にならなければならないという厳しい掟もあった。

その掟に従ったカリキュラムが、S家では毎日のように実行されていた。

メリーはそれを承知でこの家に嫁ぎ、日々快楽の坩堝に突き落とされていたのだった。

S家に嫁いだM嬢の日常

朝の入浴が終わると、ただ座っているだけでメイドたちが身だしなみを整えてくれた。

そして当たり前の事のように足を開かされ、前日の精子が残っていないか膣内に指を入れてチェックされた。

まだ慣れていない新米メイドがそれを行うと、膣内を不用意にかき回され、朝からイカされてしまうこともしばしばあった。

 

膣内が綺麗になると体温計を差し込まれ、受胎しやすい日程を計算され予定が組み込まれる。

朝食後は陰部だけ丸出しになった乗馬用の衣装に着替え、鞍に装着されたディルドを挿入しながら乗馬の稽古をするのだった。

アナルにもディルドを挿入するが、それは締め付ける快感をより一層強めるためのものだった。

S家に嫁いだM嬢の日常

馬が闊歩するたびに激しい快感が身体を突き抜ける。その姿はまさに騎乗位だった。

メリーは快感の坩堝のなかで涙、よだれ、汗、愛液といった体中の液体という液体を体外に放出していた。

厩舎係はさらに彼女の快感を高めるため、容赦なく馬にムチを打ち歩調を速めさせていた。

ふたつの穴にリズムよく刺激を与えられたメリーは、我慢できずにまるで粗相をしたかのように愛液をほとばしらせるのだった。

 

厩舎に馬を戻したが、奥様の痴態を一部始終見ていた厩舎係の股間はギンギンに勃起していた。

その後、メイド長の指示のもとに特別授業が始まった。

ブラウスのボタンを外して谷間だけを出し、その中に厩舎係の馬並の巨根を差し込んだ。

彼は息荒く腰を動かし、メイド長は彼女の乳首を後ろから摘んだ。

我慢できなくなった厩舎係はそのまま射精した。メリーは大量の白濁液を口をあけて受け止めるのだった。

S家に嫁いだM嬢の日常

午後からは医者の家系の新妻らしく、医学の勉強が行われた。

S家が信頼している先生を呼び、メリーは教科書を開くように言われながら机のうえに寝転がり、同時に股も開かされる。

今日は自分の身体の部位を感じ、名称をちゃんと覚えているかどうかのテストだった。

先生の指が彼女の股間に伸ばされ、触れている部位の名称を答えていく。

陰核…、大陰唇…、小陰唇。

 

顔を赤らめ呼吸を乱し、正解した部位のあたりからは粘り気のある透明な液体が溢れ出ていた。

腰が痙攣し足の指先にも力がこもっているが、テストはまだまだ続く。

先生は肛門を押し広げてルーペで覗くと、綺麗なピンク色であることを確認した。

そしてその時同時に、彼女は旦那様とアナルプレイにいそしんでいる事を見抜いていた。

歯状線…、直腸…、内肛門活約筋…、S状結腸。

S家に嫁いだM嬢の日常

よだれを垂らしながら、大きな声で喘ぐ。

先生は器具を使って尿道を刺激し、新たな性感帯を探し出そうとした。

くちゅりこちょりと刺激され続けたメリーは我慢できず、恥ずかしい体勢のまま思わず愛液とともに放尿してしまった。

先生に手マンをされながら、膣道、大前庭腺、小前庭腺と、いわゆるGスポットを刺激されていた。

全ての部位の名称を言い当てることに成功したメリーは、うっとりとした表情で快楽に酔いしれた。

彼女は滞りなく、S家に嫁いだものとしての役割を務めていたのだった。

 

身寄りもなくその日暮らしを送っていたメリーが、なぜ名家であるS家に嫁ぐことになったのか?

それにはある理由があったからだった…
 

S家に嫁いだM嬢の日常の感想レビュー

ヨールキ・パールキの魅力がたっぷりつまっている作品ですね。

SMライクなプレイが続々と登場しますが、好きな方にはたまらないでしょう。

もちろんSMプレイにそんなに興味がない方でも充分楽しめるような内容になっています。

 

SMといっても痛々しさやグロさは特に感じず、美しくて官能的なエロシーンが続いてしっかり抜けます。

ゴスロリ風の衣装も可愛くってとてもセンスがいいんですよね。

男性はもちろんですが、女性視点で描かれているので女性が見ても楽しめると思います。
 

S家に嫁いだM嬢の日常をダウンロードして読む

⇒こちらから「S家に嫁いだM嬢の日常」を見る
 
S家に嫁いだM嬢の日常

エロ漫画ダウンロード情報

作者サークル:ヨールキ・パールキ
配信開始日:2018/04/25
利用期限:無期限
ページ数:画像23枚+α
ジャンル:SM,焦らし,女性視点,縛り・緊縛,アナル
 

同人エロ漫画格付け侍によるエロ漫画評価

私が独断と偏見で評価し決定した「S家に嫁いだM嬢の日常」の格付けは…

【 九段 】です。
 

あわせて読みたいヨールキ・パールキのその他のエロ漫画作品

婿殿は地縛霊

おすすめの記事